日商販売士

HAKATA LINKS(はかたりんくす)は博多駅の筑紫口より徒歩8分、用途自由なレンタルスペースとCBT試験会場が併設した施設です

日商販売士

2022年3月22日 CBT・IBT試験会場(テストセンター) お知らせ 0

こんにちは、HAKATA LINKSです。

商工会議所主催の販売士(リテールマーケティング)の受験が2021年度からCBT方式(=Computer Based Testing、試験実施から採点、合否判定までをインターネットに接続されたパソコンを活用して行う試験)が導入され、最近は当会場でも受験者が多くなってきております!

それまでは、全国統一の試験日(7月は2級・3級、2月は1級~3級)にペーパー試験方式により実施されておりましたが、CBT方式の導入によって随時施行が可能となり、受験者様の多様な勤務形態に合わせ、柔軟に受験できるようになりました。

※詳細情報、お申し込みは下記のサイトからお願い致します。
https://cbt-s.com/examinee/examination/jcci_retailsales

※システムメンテナンスにより一部施行休止期間がございます。最新情報はこちらからご確認ください。

申込期間
随時
日商販売士を受験するメリット
■3級を目指す方

マーケティングの基本的な考え方や流通・小売業で必要な基礎知識・技能が身に付きます。
接客や売場づくりなど、販売担当として必要な知識・技術を身につけたい場合に特におすすめ。
流通・小売業に限らず、BtoCの観点から社員教育に取り入れている卸売業や製造業もあります。

■2級を目指す方

マーケティング、マーチャンダイジングをはじめとする流通・小売業における高度な専門知識が身に付きます。
販売促進の企画・実行をリードし、店舗・売場を包括的にマネジメントする立場を目指す方におすすめです。
幹部・管理職への昇進条件として活用しているところもあります。

■1級を目指す方

経営に関する極めて高度な知識を身につけ、商品計画からマーケティング、経営計画の立案や財務予測等の経営管理について適切な判断ができるようになります。
マーケティングの責任者やコンサルタントとして戦略的に企業経営に関わる方におすすめです。

試験会場
HAKATA LINKS
(福岡県福岡市博多区東光1-2-8 内山東光ビル2F)